2019.09.30 21:05

2019九州O-60サッカーフェスティバル(9/29)島原市営平成町グランド


リーグ戦三試合目:福岡(3-0)大分
ホテルには対戦する大分チームと一緒のホテルで、朝食時に「今日はあまり走らないでください。」と言われてしまいました。
今朝は昨夜から小雨で、ちょうど良い気温になり、昨日の疲れも忘れてなんだか走れる気分。
試合は、運動量、テクニック、パスワークともに大分を上回り、相手にシュートらしいシュートは打たせてなかったですね。得点は原田1点、宮崎2点でした。
試合前は、この試合に勝たないと自力1位はない状況になっていたので、必然的に「やるぞー」と言う気持ちになっていました。

決勝戦:福岡(4-0)鹿児島
鹿児島のリーグ戦の試合を見ていて、錫木監督&キャプテンから相手23番の選手が私(本郷)と同じクラブの「神吉に動きが似ている」要注意の指示があり、試合開始からマークし、シュートらしい危ない場面は殆ど無くて、福岡の得点は清水、熊崎、錫木、宮崎が叩き込んで4点、どこからでも得点できるような理想的な入りかたでした。一試合目のシュートしてもなかなか入らなかった状況からは予想もできませんでした。錫木のシュートは、練習時に「ゴールの両隅を狙うように」と言う通りに左隅に入っていきました。また、宮崎は出場した3試合すべてに得点していましたね。
全体的に錫木監督&キャプテンがポジションを変えて中盤を厚くし、多彩な攻撃ができたこと、パスワークも良かったこと、更に皆さんの運動量が相手チームを上回っていたことにつきます。相手チームは本当に疲れていましたよね! 私たちがこのようにならないように、これからも練習のミニゲームで走り回りましょう!


2019.09.30 20:57

2019九州O-60サッカーフェスティバル(9/28)島原市営平成町グランド2


予選リーグ一試合目:福岡(0-0)熊本
人工芝が熱せられ、スパイクの裏が物凄く熱くなり、火傷しそうなくらい痛かったのですが、福岡のメンバーは、負けずに相手より多く走り回っていました。相手も引いていて、シュートを何本も放ちましたが、バーに当たったりで、逆襲で危ない場面もありましたが、引き分けで終了。

二試合目:福岡(6-0)長崎
中盤を厚くして、中盤を支配し攻撃のバリエーションを増やすためポジションの変更の話が、錫木監督&キャプテンからあり、試合に臨みました。
一試合目が晴れ渡り暑かったのですが、この時間帯は曇りでした。良かったとお思っていたのは、福岡以上に長崎だったかな。福岡のみんなも疲労していたのですが、それでも日頃の試合や練習量の多さから長崎を圧倒していました。
はじまりは、清水のシュートの1点目から、原田の本人初ハットトリック、宮崎の技ありPKゲット、締めくくりは一試合目でシュートをバーに当てた篠原の美味しい得点でした。

2019.09.30 20:30

2019九州O-60サッカーフェスティバル(9/28)長崎県島原市営平成町グランド


天気予報は、曇り小雨でしたが、残暑厳しい暑さになり、約33℃。ピッチはそれ以上です。
錫木監督&キャプテンから6連覇しているが、挑戦者の気持ちで臨んでほしい、少ない参加メンバーであるが、みんなで協力して、パスミスしても自ら取りに行く、ひとつひとつ丁寧なパスワークでものにしていく旨の話があった。
2019.09.17 19:00

2019年Over-50リーグ戦第6節(9/16)筑後広域

写真なし
試合結果:福岡60雀 0対2 久留米トータス

相手チームは若手が何人か新しく入っているので、去年までチームとは違います。チーム一丸となって全員で戦います。と錫木監督から話がありました。
昨日のOver-60リーグ戦とは違い、今日はOver-50リーグ戦なので、パスの速さや詰めの速さが違うので、頭の切り替えが必要です。前半、相手のシュートをディフェンスが止めたり、逆に篠原さんのセンタリングに合わせたシュートが得点にはならなかったが、惜しいところもあり、中盤のパスのつなぎもある程度回すことができていたこともあり、互角の勝負です。相手チームは若手が何人か新しく入っているので、去年までチームとは違います。後半は、5、6人選手交代を行い、流れが相手チームへ、味方のハンドと右からのセンタリングに合わせられたシュートで2点失点、給水タイム時に前半のメンバーと交代し、ボールを回しながらリズムを取り戻し、ペナルティエリア前のフリーキックのチャンスが、相手の裏かく清水から横へ転がして熊崎さんシュート、残念ながら得点にはならず、流れを取り戻しましたが、そのまま終了。
三連休みなさんお疲れ様でした。
2019.09.17 18:59

2019年Over-50リーグ戦第5節(8/18)雁ノ巣球技場C

写真なし
試合結果:福岡60雀 1対5 福岡40雀
福岡40雀相手に1点を叩き込みました。シュートしたのは清水さん。
2019.09.16 19:31

2019年Over-50リーグ戦第4節(8/11)新門司球技場

写真なし
試合結果:福岡60雀 0対6 大川シニア

2019.09.15 19:36

2019年Over-60リーグ戦開幕 第1節(9/15)飯塚健康の森


Over-60リーグ戦開幕!
試合前のアップ風景、いつもの7対3をやっていますね。新メンバーも加わり、いよいよ開幕戦です。
チーム登録は5チームで、福岡60雀、三宅シニア、香月シニア、とびうめシニア、筑後シニアです。筑豊シニアは今年は正式にチーム登録していないので、エキディビションマッチとなり、福岡60雀の開幕戦は筑豊シニアです。なので、公式戦ではありません。が、得点記録は残しますよ! 得点者:牛島1点、廉1点、伊藤1点。

【試合結果】
第一試合 三宅シニア   3対0 香月シニア
第二試合 とびうめシニア 2対0 筑後シニア
第三試合 福岡60雀   3対0 筑豊シニア(エキディビションマッチ)
2019.09.11 20:36

交流戦-鳥栖②(2019/9/8)Over-70


福岡0対5熊本
晴天で気温が高い中、お疲れ様でした。
2019.09.11 19:45

交流戦-鳥栖①(2019/9/8)Over-60


一試合目:福岡5-1熊本
開始早々、ディフェンスのパスミスから1点失点、その後落ち着きを取り戻し、細かいパスと連携ができるようになり、右中野さんからのセンタリングを熊崎さんへドンピシャリ、ヘディングで1点目、同じように原田さんから清水さんへ2点目、フリーキックからのこぼれ球を左サイドから宮崎さんがシュートして3点目、後半はメンバーチェンジがあったが、前半同様に流れは福岡で、鹿田さんからのパスを廉さんが入れて4点目、圧巻はパスを受けた廉さんがターンして相手ディフェンス2名を抜き、最後はGKをかわして、5点目をゲット。

二試合目:福岡2-1長崎
前半右廉さんからのセンタリングを篠原さんがヘディングで1点目、清水さんの左コーナーキックにニアで角度がないところで熊崎さんが合わせて2点目ゲット。長崎の14番、福岡の原田さんみたいに運動量が多い選手がいて、前半は中盤とディフェンスで離さないようにしていたのが効果的でした。
後半メンバーチェンジで流れが変わり、長崎が中央へのパスを受けてシュートを打たれ1点失点、その後は一進一退で終了。
2019.09.11 19:28

宮崎県綾町Over-65サッカーフェスティバル(9/7~8)


予選は1勝1分けで決勝へ!

決勝戦は熊本選抜チームが相手、ほとんどが65~66歳で構成されており、厳しいゲーム展開が予想された。
清澤、天本の両FWが、相手GKのいないゴールにシュートができず0点。ディフェンスは相手の高速FWに2点を取られての敗戦で、結果0-2で準優勝で終わりました。
準優勝のトロフィーが輝いていますね。お疲れ様でした。
1 | 2 | 3 | 4 | 5   >>次へ