2018.11.14 15:57

2018ねんりんピック富山大会-5

福岡県チーム
2018.11.14 15:57

2018ねんりんピック富山大会-4

福岡県チーム
2018.11.14 15:56

2018ねんりんピック富山大会-3

福岡県チーム
2018.11.14 15:55

2018ねんりんピック富山大会-2

福岡県チームの写真です。
2018.11.14 15:52

2018ねんりんピック富山大会-1

2018年度ねんりんピック富山大会が11月3日(土)~5日(月)で開催され、サッカーの会場は富山市内となりました。
福岡60雀クラブからは、福岡県チームと福岡市チームの2チームに分かれて、それぞれのグループで戦いました。

なお、福岡市チームの篠崎俊一さんがサッカー大会開始式の席上で高齢者表彰を受けられました。80歳!凄いです。本当におめでとうございます。
後に続く私たち後輩の目標になります。
篠崎選手は第1試合の高知戦でキックオフ時、キッカーを務められました。
これからも益々元気で走り続けてください。

【福岡県チーム】Kグループ 1勝2敗  3位銅メダル
第一試合:福岡県 3-0 札幌市  (得点:原田 篠原 錫木)
第二試合:福岡県 0-1 愛知県 
第三試合:福岡県 0-2 栃木県


【福岡県チーム】 グループ 2分1敗  3位銅メダル
第一試合:福岡市 1-3 高知(得点者 上村選手 PK)
第二試合:福岡市 1-1 浜松(得点者 本城選手)
第三試合:福岡市 1-1 川崎(得点者 本城選手)

2018.10.15 18:03

”当クラブの本郷さんが練習試合時に大けがを!”

事務局の堤事務統括よりメール通信でお知らせがありましたが、本郷選手が先月の練習試合時に相手選手と激突し、前頭骨陥没骨折という大きな事故に遭われ、現在治療・養生中です。
激突した相手は若い、元気な選手だったとのことです。ご本人からのメッセージは以下のとおりです。

「おきてしまったことは、過去に戻せないので、悔しいですが、今は現状を受け入れています。確かに私も少しセーブしていればよかったし、相手選手に対してもセーブしてほしかったです。また、激突する前の味方からのパスも精度を欠いたものでしたが、パスミスや競り合うことは試合の中ではあり得ることなので、しかたがないことと思います。今は、治療に専念することだけを考んがえていますが、視力障害(乱視がひどくなっています)も少し出てきています。治療は約1ケ月半~2ケ月間ですが、その後は?です。

二度とこのような重症者を出さないように、私からのお願いですが、大事な試合前の強化試合及び練習試合で、特に若いチームとの試合においては、必ず激しいプレーをしないこと、大事な試合の前なので、怪我をさせないようにと何度も牽制しておくことです。
5月の全国大会前のNTTファシリティーズ(20~30代)との強化試合では、私から後輩に何度も”全速で走ってもいいので、怪我だけはさせないでほしい。全国大会前なので。”と、強く伝えていました。以上のことをよろしくお願いします。

練習を見に行くと一緒にしたくなるので、行かないようにしていますが、落ち着いてから見に行くようにします。10月20日(土)病院に行って1ケ月経過後のレントゲン検査ですが、
経過が良ければ、ゴルフの練習から始めます。ただ、陥没した跡は、そのまま凹んだままで徐々にくっつくと聞いています。骨の強度は今までどおりではないようです。見た目は凹んでいるのはわかりません。焦らず焦らずにです。」

とのメッセージを貰っています。

尚、現在試合結果や、試合の写真等は本郷さんが直接手掛け、投稿してもらっていますが、今後は上記理由で当分難しくなります。試合参加の皆さんに結果や、写真をお願いしたいと思います。
ご協力のほどお願いします。(責 本城 孝樹)
2018.10.15 17:42

2018九州0-70サッカーフェスティバル (10/14)佐賀県総合グランド

二日目10月14日(日):前日1勝1敗で優勝決定戦に進めなかったことで、下位の長崎県チームと対戦。
福岡六十雀FC(0-70と0-65混成チーム)0-0長崎、引き分けでした。


2018.10.14 09:40

2018九州0-70サッカーフェスティバル (10/13)佐賀県総合グランド


天候、気温ともに最高のコンデション。写真からも雲ひとつない天候が良くわかります。
一日目10月13日(土):第一試合は対沖縄と0-1、第2試合は対鹿児島は2-1で勝利。1勝1負。
2018.10.14 09:24

Over-50リーグ戦第7節(10/8)筑豊緑地

写真ありませんか?

一試合のみ:福岡四十雀
試合内容どなたか教えてください。
上位3チームとの試合が続くので、踏ん張りどころです。

福岡四十雀(0-1)福岡六十雀
現在成績:2勝6敗1分
2018.09.22 13:03

Over-50リーグ戦第6節(9/17)筑豊緑地

う~ん写真撮っていませんでした。

一試合のみ:とびうめ
本日は一試合だけで、相手のとびうめは二試合目で、相手は一試ハンディ。こちらのメンバーはベストではありませんでしたが、キャプテン錫木さんがコイントスで勝って、風はなかったが、眩しくない方のエリアを取りました。全国大会九州予選、全国大会、リーグ戦通算で確か3回だけ勝ったかな?勝率3割。
試合は、前半オフサイドトラップが左サイドに味方がいたので、右からの攻撃で持ち込まれ、1失点。間もなくして2失点。こちらもFWが持ち込む場面もあったが、単独での攻撃が多く九州サッカーフェスティバルの時のように全体的にバランスが取れたパスワークが、なかなか作れなかった。後半も同じような状況が続き、相手の足が一番早いFW(Y)をマンツーで付いてうまく抑えていたが、右サイドでボールを持ち込まれ、ストッパーが対応したが、シュートを打たれGKの手をかすめて、クロスバーに当たり、跳ね返った左サイドところでサイドバックが対応したが、かわされて3失点。
前半、パスミスがボランチとハーフの間で多かったが、徐々にですが、強い相手でもパスワークができるようになってきていると思います。

福岡60雀(0-3)とびうめ
現在成績:2勝5敗1分


2018.09.11 20:23

九州サッカーフェスティバル(9/8、9)熊本大津町


天候も雨で降ったり止んだりで、グランドコンディションも大丈夫かなと思っていましたが、天然芝2面、人工芝2面、すべてのコートで試合ができ、水溜りがなく、水捌けがかなり良い感じです。そして、晴れ男が多いことで、私たちの試合の時は、4試合とも不思議と上がり、パスワークを重点に置いているチームとしては、ボールが良く回りました。
途中、パスミスでボールが良く回らないときもあり、相手のFWが2、3人上がってくるのに対応するため、ディフェンスが5名になり、ボランチが対応するために下がったため、中盤が空きすぎた面もあり、ハーフタイムにみんなで話し合い、修正できたことも良い経験になりました。
曇っていたので、陽射しもなく、風もほとんどない、気温も23度前後で、若干寒いぐらいで、良い気温でした。キャプテン錫木さん、コイントスで負けても今回は、全く区関係ありませんでした。1回だけ勝ったかな。全国大会を含めて2回だけ?

結果は、優勝して6連覇達成です。詳細は以下の通りです。

(一日目:Bグループ予選リーグ)
福岡六十雀(1-0)長崎県央
福岡六十雀(5-1)熊本城まち

(二日目:Bグループ予選リーグ)
福岡六十雀(1-0)大分県O-60

Bグループ予選リーグ3勝0敗勝点9点で1位

(二日目:決勝戦)
福岡六十雀Bグループ1位(2-0)ランザ熊本Aグループ1位







2018.09.03 21:42

Over-50リーグ戦第5節(9/2)筑後広域


二試合目:とびうめ
本日二試合目で相手は一試合目。ハンディが全く逆で、福岡60雀には何とも辛い試合になりそう。試合前、吉田さんがコイントスで勝って、フォローの風+相手が逆光、何かいい試合ができるかも。
前半10分過ぎから相手のペースになり、怒涛の攻撃、前半2失点なるもボールの展開は、一試合目よりは、よくまわっている感じ。2失点目がボールがゴール付近で高く上がり、不運にも入ってしまったが、ゴールキーパーが前に出ていたので、早めに近い人が、入っていればヘディングでクリアできたかも。
後半5分、3失点目過ぎから段々と相手の攻撃に慣れてきて、こちらのパスワークも良くなり、本郷→藤川→宮崎(重)→篠原→原田と4本のパスで1点ゲット、さらに同じような展開で、宮崎(重)→原田といく予定でしたが、宮崎(重)さんがシュート、残念得点にはなりませんでした。みなさんお疲れ様でした。
それとゴールキーパーの奥さんのファイセーブ、入ってもおかしくないシーンが2ありました。お疲れ様でした。
結果1対3で負けましたが、収穫は大きかったですよ! やはり速くパスワークが良いチームと対戦するときには、パスミスをしない、速めの動きだし、常にまわりを見て
速めにボールを動かす、毎週土曜日の練習ゲームの中で、狭い地域でのパスワーク、相手にとられないパスワークを目指しましょう!
次節は、こちらに有利なハンディ、相手が二試合目でこちらが一試合目です。頑張るぞ!
現在成績:2勝4敗1分
昨年度は3勝で終わりましたかが、前半で2勝、今年は4勝~5勝かなぁ。
2018.09.03 20:49

Over-50リーグ戦第5節(9/2)筑後広域


写真は一試合目が終わり、休憩しているところの写真です。日陰に集まって体力の消耗を抑えています。

2018.09.03 20:22

Over-50リーグ戦第5節(9/2)筑後広域

一試合目:対でんでんむし
リーグの中間に位置するチームで、2年前のリーグ戦では三宅クラブも一敗した相手なので、侮れない。前半はゲーム支配率も五分五分で良いパスワークもあったが、0対0。後半10分過ぎあたりから相手の攻撃が激しくなり押されだし、相手シュートがクロスバーにあたる幸運にも恵まれ、結果0対0の初引き分け。
2018.08.06 20:13

Over-50リーグ戦第4節(8/5)福岡フットボールセンター

No.1
今日は、当番チームだったので午前8時30分集合でしたが、すでに10名程集まっていて、テント・椅子・テーブルのセッティングはすでに終わっていました。年寄りは朝が早いし、取りかかりも早い。
さらに、審判と試合2試合があり、後片づけまでのフルコース、35℃の酷暑でまる一日グランドでした。ニュースでは、外での運動は非常に危険と報道されていましたが、誰一人お爺さんたちは、熱中症で倒れることはありませんでした。日頃の練習と水分と塩分の補給を心がけたおかげだと思います。過信せず、練習時でも早めの水分補給を心がけましょう!

一試合目:対大牟田
大牟田チームは、昨年と違い50歳になったばかりの選手がはいっていて、互角に展開でしたが、ディフェンスの好きわつかれ1失点。結果0対1で負け。確かに14時30分からの試合でしたが、酷暑の中、頑張りましたが、惜しい負けでした。せめて0対0で終わりたかった。
二試合目:対久留米トータス
久留米トータスも二試合目で、人が帰って12~3人という情報が入ってきて、「勝てるぞ!」と一瞬思いましたが、最初の5分間は冷静に相手を分析しようということに! 試合時間もいつもの土曜日の練習時間と同じ17時30から開始で、よい時間帯でした。集合写真はその時の写真で、人影が伸びています。この時間帯は、逆光で非常に眩しいので、ボールが見えなくなることもあり、ディフェンスには要注意でした。隣のコートで一般の試合に出ていた宮崎さんが決定的なシュートをふかしていましたが、前半中頃シュートで1点目ゲット、このリーグでは外しませんでした。前半終り頃相手に回されて1失点。後半、こちらのボール展開が良くなり、天本さんのシュートで2点目ゲット、続けてセンタリングから天本さんのヘディングシュートで3点目ゲット、結果3-1で2勝目。みなさんお疲れ様でした。
2018.08.06 19:59

Over-50リーグ戦第4節(8/5)福岡フットボールセンター

No.2
当番チームだったので、他のメンバーは試合前の練習に行って、残った二人、二宮監督と森部さん。
2018.08.06 19:55

Over-50リーグ戦第4節(8/5)福岡フットボールセンター

No.3
試合前の練習風景
2018.08.06 19:54

Over-50リーグ戦第4節(8/5)福岡フットボールセンター

No.4
試合前の練習風景
2018.08.06 19:53

Over-50リーグ戦第4節(8/5)福岡フットボールセンター

No.5
試合前の練習風景
2018.08.06 16:56

交流戦(7/29)

No.1
台風12号接近の報の下、7月29日佐賀チーム参加の交流大会を開催!  
生憎の天気予報の為、恒例の近県交流大会は熊本、山口は不参加でした。
主催クラブ 福岡六十雀FCの面々です。
2018.08.06 16:54

交流戦(7/29)

No.2
2018.08.06 16:50

懇親会(7/28博多魚がし)

No.1
2018.08.06 16:50

懇親会(7/28博多魚がし)

No.2
2018.08.06 16:48

懇親会(7/28博多魚がし)

No.3
1 | 2 | 3 | 4 | 5   >>次へ